2006年08月06日

シゲル馬 同士対決

 日曜のレースはすべて3歳シゲル馬世代の出走、しかも2レース共に
シゲル馬対決となってます 現3歳世代の強弱はいかに! なーんて

小倉 8R 3歳上500万下 芝1700
シゲルシンキガイ VS シゲルフドウカブ

シゲルシンキガイ 長浜牧場からやってきました
そうですシゲルゴッドハンドの兄弟。母シゲルルション 父マーベラスサンデー。
どちらかというと 前で勝負の馬・・・だったような気がしますが
最近は前にもあまりいけず結果がでません(ToT) 小倉で調子を取り戻せるで
しょうか 坪憲章厩舎
結果6着
うまいこと前のほうで粘っていたんではないのかなと
ダッシュはどうも弱いのかも。
シゲル馬対決はシゲルシンキガイの勝ち


×シゲルフドウカブ 田中章博厩舎のメイショウドトウ産駆
現3歳世代では 一番に勝ち抜けたものの、その後低調な結果が
続いています(ToT) 前走ダートのレースに初挑戦も結果変わらず
母方に早熟血統がみられるとか・・・。 芝のレースにもどって
奮起に期待

結果 オビリ
奮起もなにもなかったかも シゲルスグレモノ状態(ToT)。

小倉 12R マカオJCトロフィー 芝1200
シゲルダイハッカイVSシゲルユウボウカブ

シゲルダイハッカイ 西園正都厩舎のステイゴールド産駆。 先日小倉で勝ち上がってきました 前に行きたい馬。シゲル馬で武豊騎手が騎乗したレアな経験を持つ(だからなんだ(; ̄ー ̄川) 上手く折り合いをつけてくれる騎手が騎乗でチャンス大。一発あったらおもしろい
ちなみにシゲルダイノウカイもげんきです
結果1着 連勝ですー
ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
しかも 今回は逃げきり勝ちでないところがいい感じです
久々にシゲル馬で連勝 新しい戦法が加わって頼もしいかんじです!

ゲートのなかで ボーっつとする キャラだとは思いませんでした(笑

文句なし シゲル馬対決 シゲルダイハッカイの勝ち!


×シゲルユウボウカブ牝  坪憲章厩舎のグラスワンダー産駆。
近走は何故だか 長めの距離を走ったりしていましたが距離は
短いほうが得意そう 小倉ではそこそこ走っているだけに距離が
短くなった今回頑張ってほしいところ

結果15着
(ToT) 途中まではシゲルダイハッカイと似たようなところにいたはずなのですが・・・。機嫌がわるかったのかなあ・・。

さてさて どうなりますかねえ・・・。






(川田騎手)
「ゲートの中で待たされて馬がボーっとしていました。それで出遅れてしまってどうしようかと思いました。しかしスタートしてからは手応えよく、持ったまま進めました。逃げるだけでなく、追い込めるという新しい面が出たのは収穫でした」

とのことです


posted by しげる at 07:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週のシゲル軍団(出走予定) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シゲルダイハッカイ!!
「大発会」めでたい?名前だけに
すごいですね!!

>馬がボーッとしてました
ワラタ。
蕃殿はボーッとするようなお方ではないので。
Posted by テツコ2号 at 2006年08月10日 22:05
テツコ2号さん こんにちわー(^▽^)/

今週はシゲルダイノウカイの出番です
いつでも未勝利は脱出できると思うんです。

株式的シゲル馬世代 ひとつ頑張ってもらいたいです。

今度ボーっとするキャラがでてきたら
(そんなにはでてこないと思いますがσ(^_^;))
そのときはびしっと渇を入れていただく
方向で(^▽^)/

Posted by しげる at 2006年08月12日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。